find-aで否認率を下げる方法

find-aは案件もかなりあって、承認されることも多く、安定して稼げるとかなり期待されてきた記事アフィリエイトサービスでした。

しかし、最近は記事数も少なくなり、否認されることも多くなってきました。せっかく書いた記事が否認されては時間の無駄になってしまうのでできるだけ否認されない、承認される確率を高くする方法を紹介します。

否認されやすい案件をまとめる。

まず現在は、否認されやすい案件としっかり承認される案件に分かれています。承認率をあげるには無駄になる案件をできるだけ避けるという方法があります。そういう案件をメモ帳などにまとめると良いと思います。

  1. 複数のブログで書いてまとめて否認された案件をまとめる。
  2. 掲示板などで、情報を集める。
  3. 新しい案件はどっちかわからないので、登録記事数を少なくする。

現在の状況を見てもらうとわかりますが、100件くらい非承認案件があります。記事を書いても承認されない有名な案件ばかりです。

しかし、毎日数十件の優良案件が追加されます。それをみんなが狙っているというのが現在の状況です。

まずは、案件を出している会社の名前をしっかり確認してみていけたらと思います。

nanapiワークスの評判・稼ぐ方法

nanapiワークスは記事を書いて報酬を得ることができるサービスです。

記事はだいたい800文字で、nanapi記法というテンプレートが用意されているので、書いた記事がすごくきれいにまとめられて、かっこよく見せることができるようになっています。

だいたい200円~300円くらいで、私の場合は記事を書くのに20分~30分時間がかかっています。

案件がそれほど多くなくて、書くことのできる記事が限られているので、自給で言ってもしょうがないのですが、自給600円くらいです。Find-Aで自給600円(月3万円以上)稼げるとくらべると一ヶ月に稼げる金額はがんばって1万円くらいではないかと思います。

私はデジカメで写真を撮って、ということはやっていないので、そういうこともやるなら毎月4万円くらいは稼げるくらいの案件はあります。

月に10件以上記事が承認されるとランクアップして5%くらい来月は報酬が上乗せされます。そのほかにも1000件以上のアクセスを記録したときのボーナスなどもあります。

まだまだお勧めとまではいえませんが、これから期待したい在宅ワークです。

Find-Aで自給600円(月3万円以上)稼げる

ブログライター最近すごく勢いを感じさせてくれるのがFind-Aです。

3ヶ月くらい前に本格スタートしてから、まだまだ試行錯誤している感じですが、案件も多く、記事も書きやすいので稼げるサイトとして一押しです。

最初のころは、1記事150文字で80円でした。

これは他のブログライターに比べ破格の設定です。このころは自給1200円くらい稼げていました。案件もある程度多い上に、複数のブログを登録できるので、私は毎日1時間くらいやって一ヶ月で3万円以上稼ぐことができました。

最近は単価が大幅に下がって、45円~48円くらいで推移しています。80円のころに比べて案件が消化されなくなってきているので単価は上がるかもしれません。試験的に52円まであげられたものもありました。

今月は今のところ自給600円くらいです。スーパーなどでパートで働くことに比べたら安いですが、自宅で好きな時間にできることを考えたらいいんじゃないかと思います。

毎晩2時間くらいがんばると3万円以上稼げる計算です。

400件近くの案件があるので、ブログを3つくらい登録して、案件をすべて3つずつ消化していけば、毎日案件を20個(60記事)づつがんばってやったとしても十分やっていけると思います。それで毎日5時間くらい働いて9万円くらい稼ぐことができます。

在宅ワークとしてはいいほうではないでしょうか。

クリック報酬1.3倍アフィリエイトはFind-A<-ここから登録

案件がかなりあまっていたので紹介してみました。

ブローモーションのサービス終了

ここで紹介していませんが、ブログライターでブロモーションというサービスがありました。毎月1000円分くらいはあった案件が9月くらいから毎月1件くらいになっていました。

時の流れは速いもので、ブロモーションが始まったころは確か数千円は稼ぐことができていました。

サービスの紹介という意味でのブログライターの案件は少なくなっていると思います。最近はバックリンク目当てのコピーライター案件が多くなっています。そして、それも大きなメディアに吸収されつつあります。

古くからあったサービスが終了するのはすごく寂しいです。ただこの業界ではあたらしいサービスも生まれつつあります。そして、古くからあるブログルポなどは古く使われなくなったサービスも残しつつ、新しいサービスも始まったり、案件も多くがんばっている感じがします。

Find-Aにはすごく勢いを感じます。ぽつぽつとあたらしいサイトも出てきているのでこれから期待したい。

Find-Aで稼ぐ方法と評判

Find-Aは広告からの成果で報酬がもらえるアフィリエイトと記事を書くだけで報酬がもらえるブログライターで稼ぐことができます。

どんどん機能も充実していて最近すごく評判が良くなってきています。

記事型プログラムのブログライターに力を入れていて、メールでの紹介も多くなってきました。記事は150文字と書きやすく制限も少ないです。報酬もすごく高いのでこれからさらに期待できます。

そして、さらによいところは、複数のサイトを登録できるところです。無料ブログなどを使ってサイトをつくってそれを登録するとそれだけ記事を書けるようになって、報酬が期待できます。

 

クリック報酬1.3倍アフィリエイトはFind-A<-ここから登録

 

本格的に昨日からブログライターがシステムとして始まりました。33件の案件があったので、とりあえずすべてやってみようと思ったらFC2ブログの記事作成の制限が1日30件までだったので30件申請しました。

合計で2400円分です。複数サイトを登録しておくとその分だけ増えていきます。5サイト登録すると12000円も稼ぐことができます。

記事を書くのは大変ですが暇な時間を見つけて書いていくと良い副収入になると思います。

貼るだけ案件は簡単にはじめられますが探すのが難しいということがあります。私の場合は他のブログなどで知ることが多いです。

簡単に確認する方法

A8net

案件の確認  :トップページの上のほうにある一行のお知らせの部分

成果報酬の確認:不明

リンクシェア

案件の確認  :トップページの中ほどのトピックス一覧

成果報酬の確認:毎月16日か20日のメールで確認

バリューコマース

案件の確認  :トップページのトピックスのプロモーション一覧

成果報酬の確認:レポート>ファイナンスの調整部分で確認

それほど数をこなせるようなものでもないので、サービス側を信頼してやっていくほうが賢いかもしれません。

Q-VOICEで稼ぐ方法と評判

アンケートに答えると報酬を稼ぐことのできるQ-VOICEの紹介です。Q-VOICEは、マクロミルに次いで案件が多いアンケートだといわれています。予備調査は2円くらいしかもらえないので、案件の多さが評判に直結するところがあります。

実際に登録してみると予備調査から本調査に進む割合が結構多いという印象を受けました。また、募集数が多くないのか私の場合は、メールが着てから次の日に持ち越すと募集が終わっていることが多いです。早めに回答しておいたほうがよいと思います。

稼ぐ方法

  • 予備調査・・・1アンケート2円
  • 本調査・・・・100円くらい

 

<-ここから登録

 

アンケートは色々な種類があるので、報酬はだいたいです。

私は本格的にやってみようと思って登録してから、2案件目が本調査で200円もらうことができました。これからも続けていけば、換金ラインの500円は簡単に超えられそうです。それくらいは紹介してもらえるということで500円に設定されているパターンかもしれません。

バジンププレスはブログに記事を書いたり、検索したりするとお小遣いを稼ぐことのできるサイトで、案件が多いことから評判もなかなか良いサイトです。

稼ぐ方法

  • ブログライター・・・ブログに記事を書く(月2000円くらい)
  • 検索・・・・・・・・指定キーワードを検索する(月4000円くらい)
  • 口コミライター・・・サイト上で記事を投稿する(月6000円以上)
  • リンク・・・・・・・自分の媒体にリンクを貼り付ける。(?)

 

215_60<-ここから登録

 

ブログライターは最近30円のより簡単な案件も出てきて参加しやすさがアップしました。それに案件も増えてきているので、毎日確認することをお勧めします。

検索案件は毎日100件以上はあると思います。1つ1円なので、自給に換算するとびっくりするほど安いですが、暇なときにこつこつやっていると毎月結構たまると思います。

口コミライターは1つ60円くらいで、同じような案件が多いのでだんだん書きにくくなってきます。工夫してパターンをいくつか作っておくと参加しやすいと思います。

リンク案件はまだ見たことがありません。

アイリサーチ(iResearch)の稼ぎ方と評判

アンケートに答えるだけでお小遣い稼ぎが出来るアンケートサイト「アイリサーチ(iResearch)」は、頻繁に案件が来るし、報酬もなかなかなので評判も良く、結構期待しています。

レート:1P=1円

交換:1000円から

<-登録すると合計42ポイントもらえます!

お小遣い稼ぎができるサイトで私が感じているのは、「交換が300円だったら月に300円はたまる。」ということです。アイリサーチ(iResearch)は1000円なので月に1000円くらいは期待してしまいます。

事前調査はわずかしかもらえませんが、本調査になると結構たくさんもらえます。そして、そのほかにも

通常アンケート
アイリサーチ(iResearch)のサイト上で、アンケートに答える調査です。

グループインタビュー
座談会のようなもので、会場に集まっての調査です。


モバイル調査
アイリサーチ(iResearch)の携帯サイト上で、アンケートに答える調査です。

FAX調査
FAXでアンケート用紙に記入する調査です。

郵送調査
ご自宅へ質問票が郵送されてくるので、記入して返送する調査です。

電話調査
電話でアンケートに答える調査です。

訪問調査
調査員と対面してアンケートに答える調査です。

会場調査
会場で質問に答える調査です。

商品モニター
モニターとして、商品を試用し、感想等を答える調査です。

いろいろあるようですが、私はまだ通常のアンケートだけしかやったことがありません。会場調査は出かけるついでがあればやってみたいと思います。

本人申し込みの稼ぎ方と評判

「本人申し込み」というのは、自分で利用するサービスのアフィリエイトの広告を自分のブログなどに貼って、そこから申し込むことで自分で報酬を受け取ることができます。

私の場合は、レンタルサーバーや独自ドメインの取得時に利用しました。そのほか、別に利用する必要がないものでも「アンケートに回答する」「無料でサイトに会員登録する」「プレゼント応募」などの本人申し込み可能広告で稼ぐことができます。

A8netアクセストレードバリューコマースなどは毎月定期的にまわって、利用できるものを探しています。いいのがあったら提携申請してブログに貼るだけです。

競馬サイトやゲーム、新規のサイトオープン時などに無料会員登録で200円くらいもらえるものが多数あります。そして、げん玉でも同じようなものがサービスで稼ぐにあるので、そこでも稼げると思います。

だいたい毎月3000円~5000円くらい稼ぐことができていると思います。

消費者金融やクレジットカードなどの発行の本人申し込みは数万円の報酬になりますが、私の場合は、面倒そうだし、やったことはありません。