find-aで否認率を下げる方法

find-aは案件もかなりあって、承認されることも多く、安定して稼げるとかなり期待されてきた記事アフィリエイトサービスでした。

しかし、最近は記事数も少なくなり、否認されることも多くなってきました。せっかく書いた記事が否認されては時間の無駄になってしまうのでできるだけ否認されない、承認される確率を高くする方法を紹介します。

否認されやすい案件をまとめる。

まず現在は、否認されやすい案件としっかり承認される案件に分かれています。承認率をあげるには無駄になる案件をできるだけ避けるという方法があります。そういう案件をメモ帳などにまとめると良いと思います。

  1. 複数のブログで書いてまとめて否認された案件をまとめる。
  2. 掲示板などで、情報を集める。
  3. 新しい案件はどっちかわからないので、登録記事数を少なくする。

現在の状況を見てもらうとわかりますが、100件くらい非承認案件があります。記事を書いても承認されない有名な案件ばかりです。

しかし、毎日数十件の優良案件が追加されます。それをみんなが狙っているというのが現在の状況です。

まずは、案件を出している会社の名前をしっかり確認してみていけたらと思います。