内職バイト節約生活

内職・バイトと節約生活ホームページ作成方法>広告を貼り付ける

アフィリエイトの基礎:広告の貼り付け方〜内職〜

広告を貼り付ける

ここでは、広告を貼り付けるのに役立つ広告を貼り付けるについて詳しく紹介しています。広告を貼り付けるは知ってて損はないのでゆっくり見ていってください

広告は収入を生み出すぶん、多くのサイト運営者が気をつかっていろいろ考えて時間を使っていることでしょう。しかし、ネット上の広告は貼れば収入につながるというものではないので的確なものを的確な位置に貼らなくてはならないでしょう。

広告

バーナー広告を貼り付ける

バナー(banner)が横断幕を意味するとおり,多くのバナー広告は細長い帯状の画像でできている。

テキスト広告を貼り付ける

テキストによる広告です。

キーワード広告

google

検索結果ページにおけるテキスト広告のクリック単価とクリック率によって広告表示位置と内容が決められる。

オバーチュアーサービシズ

検索結果ページにおけるテキスト広告のクリック単価によって広告表示位置と内容が決められる

貼り方

ページの上部や左側の広告,コンテンツから距離が離れていない広告が注目されやすい。それは、インターネット利用者はウェブページに対する視線を上部の左側から移動させるからだ。ウェブページを開いたときのスクロールせずに表示される領域に露出されない広告は採用を控えるべきだとおもいます。

その他

一般的にバナー広告よりもテキスト広告のほうが効率がいいといわれています。また、ページの重さや雰囲気もテキスト広告のほうがいいでしょう。して、YAHOOなどのディレクトリーへの登録のためにもTOPページのバーナー広告はすごく目立たない形で1,2個を限度にしたほうが良さそうです。

たぶん

バーナー広告がテキスト広告よりもクリック率が悪いのは、たぶん、バナー広告はテキスト広告よりもインパクトが強く、クリックしてしまうと違うところに行ってしまうという感覚があるからではないかと思います。その点テキスト広告は、ただのリンクだと思って、そのサイトないでの移動のような感じがして軽い気持ちでクリックしてしまうのではないかと思います。

また、人間は映像に対する状況判断より文章に対する状況判断に慣れているのでバーナーは絵をみるように見てしまうのではないかと思います。それに対して、テキストは興味を持たせる文章だとそのまま見てみたいと思うのではないかとおもいます。

Google Adsense考察

ここでは、広告で収入を得るのに役立つGoogle Adsenseについて詳しく紹介しています。Google Adsenseは知ってて損はないのでゆっくり見ていってください。googleアドセンスは優れた広告です。このサイトは最近まで多くのページで広告を載せることなく、ただ情報を紹介しているだけの状態でした。しかし、Googleアドセンスを載せることですこしづつ収入を上げてくれるようになりました。

広告が終了することも張り替える必要もなくただ貼っているだけでいいのですべてのページが戦力になり、サイトの充実の意欲も強くなりました。また、ネット時代において、より多くの人が情報を発信し、コンテンツを作り出すことへの少なからず、心理的な追い風になるでしょう。そこがすごくいいと思います。

貼り方

貼り方として最もベストな方法は、ページの内容の下だけか、上下でここで使っているよう使い方だと思います。人間は縦方向への視界の幅より、横方向の視界の幅が広く情報の認知能力も高いから、縦に長い形より、横長のほうが良いです。

自分の感覚的にもよく派手なバーナーの広告が目に付くからか、より正方形に近づくほど、広告だと感じるスピードが速くなる感じがします。多くの訪問者は広告をクリックすることを求めていないように感じられます。

また、一般的な人は一回何かに注意を向けることでだいたい4個の情報を認知することができます。また、1個や2個の広告だと配置も面倒だし、統一感を出すのも難しいので4個の広告が入るのが良いと思います。

広告の配置場所は基本的にはページの内容が終わってからにしたほうが良いと思います。なぜなら、訪問者は広告を見に来ているのではなく、内容を見に来ているからです。そして、内容を見終わった後は次の行動に移ろうとするでしょう。そのときに広告をクリックしたり、ブラウザで戻ったりするんだと思います。

そのほか、色については、無色で背景の中で染まってしまうより、自然な色を使ったほうが良いようです。これは、一般には広告はより目立たなく、広告と知られなくてコンテンツの一部と思われるようにしたほうが良いということなので一定の存在感と一体性が大切だということだと思います。

内職・バイト・節約生活はリンクフリーです。また、掲載している情報を利用し、いかなる損害があっても一切責任を負いません。また、当サイトの内容の全部または一部を無断転機・複製することは一切禁止です。悪質な場合、厳しい対処を致します。

相互リンクは、内職関係、バイト関係、節約関係に限ってTOPの掲示板にて募集中。

Copyright(C) 内職・バイト・節約生活 All rights reserved

アクセス解析