内職バイト節約生活

内職・バイトと節約生活お得情報便利サイト集>住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換えをシュミレーションしてお手伝い〜お得・便利〜

住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換えは住宅ローン金利の変動が予想される現在、よりリスクのない、家計に適した住宅ローン借り換えを考えていたり、繰上げ返済を考えている人が多いと思います。しかし、特別な知識もなく、住宅ローン金利の推移や審査などを考えるのは難しいです。

そこで、エキスパートに数多くある商品からシュミレーションしてもらい住宅ローン借り換えをすることでよりよきものを得ることができると思います。金利の上昇が始まる前に、500種類もあるといわれるもののなかから、より将来のリスクを少なくするものに住宅ローン借り替えましょう。

SBIモーゲージ /住宅ローン借り換え

SBIモーゲージ・コンサルティングはあなたにぴったりの住宅ローン借り換えを提供するモーゲージ・コンサルタントです。返済期間を短縮したい。返済総額を減らしたい。毎月の返済額を減らしたい。というような要望に経験豊かなコンサルタントが答えてくれます。

要望に応じて住宅ローン借り換えでメリットのある500種類の住宅ローンからシュミレーションし、借り替えることができます。

グッドローン /住宅ローン

住宅ローンの新しい常識!! SBIグループの新しい挑戦!!超低金利、全期間固定の住宅ローン グッド住宅ローン!!低金利はもちろん、更に全期間固定グッド住宅ローンが、これほど超低金利をアピールするのは、金利が全期間固定という、もう一つのメリットがあるからです。途中で上がってしまう低金利は、グッド住宅ローンの考える安心ではありません。

住宅ローンの種類

住宅金融公庫の融資住宅ローン

固定金利で、最もよく利用される住宅ローン。対象物件の面積や構造、または通常融資、特別加算、割増融資といった融資金額などの条件が定められています。宅金融公庫の融資を扱う銀行などの金融機関に申し込むことになります。

財形住宅融資住宅ローン

金利は、5年間固定金利制で、5年ごとに見直される住宅ローン。申し込む方法は2つあり、勤務する会社を通じてか、住宅金融公庫の融資を扱う銀行などに申し込みます。

年金住宅融資住宅ローン

国民年金や厚生年金に3年以上加入している人を対象とした住宅ローン。完全固定金利と住宅金融金庫の融資よりは高額となっています。申し込み方法は3つあり、勤務する会社を通じて、各地域の年金福祉協会などに申し込む、住宅金融公庫の融資と併せて申し込む(公庫併せ貸し)ことになります。ただし、国民年金加入者の場合は、公庫併せ貸ししか利用できません。

自治体融資住宅ローン

都道府県や市町村が扱う融資です。自治体が直接融資するものと金融機関と提携して融資するものがあり、中には有利な条件のものもあります。

民間銀行の住宅ローン

都銀、地銀、信託銀行、信用金庫など民間の銀行で扱う住宅ローン。金利・返済方法・融資条件・金額などは、各金融機関によって異なります。

その他の住宅ローン

生命保険会社、JA(農協)、信販会社などで扱う住宅ローン。また、社内で住宅融資制度を実施している企業もあります。年金住宅融資には一般融資と特別融資がありますが、国民年金加入者は一般融資のみとなっています。

内職・バイト・節約生活はリンクフリーです。また、掲載している情報を利用し、いかなる損害があっても一切責任を負いません。また、当サイトの内容の全部または一部を無断転機・複製することは一切禁止です。悪質な場合、厳しい対処を致します。

相互リンクは、内職関係、バイト関係、節約関係に限ってTOPの掲示板にて募集中。

Copyright(C) 内職・バイト・節約生活 All rights reserved

アクセス解析